一般社団法人日本冷凍食品協会(にほんれいとうしょくひんきょうかい(略称:冷食協)英語表記:Japan Frozen Food Association)は、冷凍食品を製造する日本の企業・団体を主な会員とする業界団体です。

第6回微生物講習会 (2013年度・仙台)

本講習会は平成25年6月14日に終了しました。ご参加頂き有難うございました。

一般社団法人日本冷凍食品協会の「冷凍食品認定制度」では、微生物検査室を設置して適正な微生物検査を行い、工場の衛生管理が確実に行われることを求めています。

これらを達成するには、微生物検査を実施する技能はもちろんのこと、検査の目的を理解し、工場における品質・衛生管理体制を構築する技量も必要となります。認定工場では、微生物検査及び品質・衛生管理体制に対する知識・経験が必ずしも十分でない場合や、検査員の入れ替りによる適正な検査法の継承が行われていないケースも散見されることから、微生物検査に重点を置いた講習会を実施しています。今回は、下記案内の通り、東北地区の認定工場を主な対象として、6月14日(金)に第6回の微生物講習会を仙台市情報・産業プラザ名古屋で開催します。

今回の講習会は、スリーエム ヘルスケア株式会社の協賛を得て行います。講習の中心はペトリフィルムを用いた検査の講義と実習に加えて、検査と品質管理の関係等についても解説します。受講の対象者は、原則、認定工場の品質管理担当者(品質並びに衛生検査の実施者、責任者)とします。会員各社におかれては、貴社の品質管理担当者の参加派遣をお願いします。

今回の講習会定員は30名としております。講習会へ参加を希望される方は、添付ファイルの参加申込み票を使用し、郵送もしくはFAXで平成25年5月31日までに協会の品質・技術部宛、お申込み下さい。なお申込みは先着順ですので、定員になり次第、申込みは締め切ります。

講習会に参加される方には、「参加証」をFAXにてお送りしますので、当日必ずご持参の上、受付にご提示ください。内容等の詳細は添付ファイルのご案内をご覧下さい。

第6回微生物講習会 (2013年度・仙台)のご案内

【参加申込み票】

第6回微生物講習会 (2013年度・仙台)

上記の参加申込み票に必要事項を記入の上、郵送もしくはFAXで送付して下さい。

平成25年6月14日に、仙台市情報・産業プラザにおいて第6回の初級者用微生物講習会が開催され、当日は、宮城県を中心に15名の方が参加されました。

また、6月28日には、住友スリーエム株式会社 大阪支店にて第6回の初級者用微生物講習会が開催され、当日は、関西地方を中心に16名の方が参加されました。

開催結果の概要は、下記pdfよりご覧下さい。

いずれの講習会もスリーエム ヘルスケア株式会社の協賛を得て開催しました。

アンケート結果からは本講習会が好評であったことと今後の開催希望も多かったことから、平成26年度も何らかの形で初級者用微生物講習会の実施を検討致します。詳細につきましては、決まり次第、協会ホームページにて公開しますので、その節は奮ってご参加下さい。

第6回微生物講習会及び第2回初級者用微生物講習会結果の概要

冷凍食品の認定制度

冷凍食品の認定制度

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本冷凍食品協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.