一般社団法人日本冷凍食品協会(にほんれいとうしょくひんきょうかい(略称:冷食協)英語表記:Japan Frozen Food Association)は、冷凍食品を製造する日本の企業・団体を主な会員とする業界団体です。

冷凍食品Q&A|その他

その他

Q65. 冷凍食品の消費量のうち輸入はどの程度ありますか?
A  

一社)日本冷凍食品協会による統計では、輸出量が極めて少ないことから、冷凍食品の国内生産量と、冷凍野菜の輸入量及び調理冷凍食品の輸入量を合わせたものを冷凍食品の国内消費量としています。平成26年の国内消費量は2,706千トンで、そのうち43%が輸入です。

冷凍食品の消費量及び輸入割合
(平成26年)

単位:上段(千トン)、下段(構成比%)

国産品 輸入品 合計
中国産 その他
冷凍食品
国内生産量
1,536.4 1,536.4
100.0 100.0
冷凍食品
輸入量
408.2 499.8 908.0
45.0 55.0 100.0
冷凍調理食品
輸入量
147.1 114.1 261.2
56.3 43.7 100.0
合計 1,536.4 555.3 613.9 2,705.6
56.8 20.5 22.7 100.0

輸入は中国からが最も多く、次いでアメリカ、タイ、ベトナムです。中国から輸入されている冷凍野菜と調理冷凍食品を合わせると、555千トンで国内消費量全体の約2割を占めています。

TEL 03-3541-3003 〒104-0045
東京都中央区築地3丁目17番9号 興和日東ビル4階

電話番号:03-3541-3003(代表)

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本冷凍食品協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.