一般社団法人日本冷凍食品協会(にほんれいとうしょくひんきょうかい(略称:冷食協)英語表記:Japan Frozen Food Association)は、冷凍食品を製造する日本の企業・団体を主な会員とする業界団体です。

MENU

TOPICS 会員・業界関係者向け

  • HOME »
  • TOPICS 会員・業界関係者向け

加工食品の表示に関する共通Q&A(第1集~第3集)の一部改正について

標記につきまして、消費者庁より4月2日にプレスリリースがありました。詳細に関しては、消費者庁のHP「食品表示に関するQ&A」(下記URL)をご参照下さい。 加工食品の表示に関する共通Q&A 加工食品の …

米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律(米トレーサビリティ法)に基づく勧告及び公表の指針の決定について

農林水産省では、平成21年11月5日に、本年4月に制定された「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律(米トレーサビリティ法)」に関する政省令等を公布しました。これに併せて、「米トレーサビリティ法に基 …

東京都バイオテクノロジー応用食品のマーク表示ガイドラインの改正について

バイオテクノロジー応用食品のマーク表示ガイドラインの改定について (東京都福祉保健局健康安全部 21 福保健食第1537号 平成21年10月13日) 東京都福祉保健局健康安全部から平成21年10月13日付けで「バイオテク …

生鮮食品品質表示基準Q&A等の一部改正について

農林水産省では平成21年8月31日に、JAS法により定められた品質表示基準のQ&A8つについて改正を行いました。 改正されたQ&Aは下記となります。 生鮮食品品質表示基準Q&A 生鮮食品品質 …

水産物加工品の食品表示の適正化について

農林水産省は、水産物加工品の原材料名である魚介類の名称について不適切な表示を行ったとして、協会会員企業に対して平成21年6月15日に続き26日にもJAS法に基づく指示を行いました。 同時に原材料名の表示においては「魚介類 …

調理冷凍食品事業者におけるコンプライアンスの徹底について

農林水産省は、調理冷凍食品の原材料名である魚介類の名称について不適切な表示を行ったとして、協会会員企業に対して平成21年6月15日にJAS法に基づく指示を行いました。 同時に適正な表示を含め、関係法令を遵守するようコンプ …

食品、容器具等の細菌検査成績の不適基準及び 乳肉水産食品指導基準等の廃止について

東京都において食品等事業者に対して指導してきた「食品、容器具等の細菌検査成績の不適基準について」、「乳肉水産食品指導基準の改正について」、「冷凍食品の取扱いについて」に関して、不適基準等を廃止し、今後は厚生労働省が示して …

JSA法に基づく指示・公表の指針の改定について

農林水産省では、平成21年1月29日にJAS法に基づく指示・公表の指針を改定し、新たな指針を決定しました。消費者への情報提供及び実効性確保の観点から、公表の迅速化と罰則の強化が講じられております。 概要は下記となります。 …

中国における牛乳へのメラミン混入事案への対応について(第20報)

標記につきまして、11月7日に厚生労働省より発表があり、農林水産省からも同内容について会員企業へ周知するよう当協会宛に通知がありました。 中国より輸入された冷凍ミニチーズドッグが輸入時の検査命令で、同じく中国より輸入され …

中国産冷凍いんげんからの農薬の検出について

今般の中国産冷凍インゲンから農薬ジクロルボスが検出されるという事案の発生を受けて、農林水産省より、当協会に対して、同様の事案が発生していないか等の情報収集に努めるよう要請がありました。 会員各位におかれましては、別紙を参 …

« 1 53 54 55
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本冷凍食品協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.